ご飯派だけどたまには高級食パンを食べたくなった【食パン工房春日】

ご飯派だけどたまには高級食パンを食べたくなった【食パン工房春日】

食パン工房春日とは

こんにちは!毎日のりと納豆ご飯がエネルギーになっているハリボーです。

富山のお米は本当に美味しいです。

普段はパンをあまり食べない私ですが、街を歩いていると気になるパン屋さんの看板を見つけました。

それが「食パン工房春日」です。

最近できたばかりの新しいお店で、一か所だけでなく数店舗同時にできたことで急激に目にするようになりました。

本店は大阪にあり、2019年6月から7月にかけて富山県に一気に以下の5店舗がオープンしました。

  • 婦中店
  • 大沢野店
  • 山室向陽台店
  • 石金店
  • 新庄店

各店舗の詳細は公式HPまで。

メニューは1種類

さっそくお店に入ってみます。

店内はかなりコンパクトな造りになっており、自動ドアの目の前にあるカウンターとその横に待合用の椅子があるのみ。

カウンターの奥にある棚には食パン数十個が並んでいます。棚から売り切れた時点でその日は店じまいのようです。

メニューは食パン固定で切り方のみ選ぶことができます。

オススメで書いてあった2.5cmで切っていただきました。

食パンの特徴

食パンを購入すると特徴を細かく説明したパンフを頂くことができます。

春日の食パンは高級ベルギー製バターを100%使用しているとのこと。

冷蔵保存してもバターが溶ける温度にすれば元通りの柔らかい食感が復活するそうです。

やはり食パンの美味しさはバターで決まるようですね。

価格とサイズ

1袋650円でした。

スーパーなどにある食パンで100~200円であることを考えるとなかなかの高級感です。

ただしサイズは少し大きめです。立方体ではなく、1辺が少し長くなっています。

同封されていたパンフによると1袋で1.5斤とのことです。

トーストで食べてみる

トースターでこんがり焼き目をつけていきます。

約3分後。

美味しそうな焼き色がつきました。

軽く引っ張るだけでキレイに裂けます。

ふわふわのパンをそのまま一口かじってみます。

・・・美味しい!

食感が最高です。口の中でとろける甘味が響き渡ります。

食パンの耳の部分が薄めに作られており、全然硬さがなくてまるごと美味しくいただけるのが素晴らしい。

ジャムをのせて食べてみる

あっという間に2切れをそのままのお味で食べ切ってしまいました。

なにもつけなくても充分美味しいのですが、せっかくなので違う味も試してみます。

ブルーベリージャムをのせてみました。

このまま一口。

・・・おや?パン自体が甘すぎるので、ジャムの甘味を越えてきてしまいます。

どうやら、あまり適当なジャムをのせるとかえってハーモニーが奏でられなくなるようですね。

食パン工房春日にはパンは一種類でしたが、ジャムだけは数点売っていたのでそちらを選ぶのが正解だったかもしれません。

もしくは、パン単体でそのまま頂くのがいいと思います。

なにものせなくても最高に美味しいのです。

2020.2.11追記

なんと食パン工房春日は2020年2月2日をもって富山県内全店が閉店していました、、、!

私が購入した翌々日になくなるとは。

あんなに美味しかったのに信じられません。

今年6月に一気に富山県内に5店舗オープンした勢いそのままにどんどん広まっていくかと思っていたのですが、、、。

「本日終了」の看板がずっと出ています。

自己破産・・・!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です