富山名物!朝日町の【栄食堂】でアルミ鍋の豪快なたら汁を食べてみた

富山名物!朝日町の【栄食堂】でアルミ鍋の豪快なたら汁を食べてみた

栄食堂とは?

こんにちは!

魚料理は大好きだけどなかなか綺麗に食べられないので人前で食べることがちょっと恥ずかしいハリボーです。

富山県にはいろんな魚料理の名店がありますが、なかでも「たら汁」に特化した名店はここしかないでしょう。

富山県朝日町境にある「栄食堂」です!

国道8号線沿いにあるため、多くのトラックドライバーの休憩ポイントになっています。

広々とした駐車場は大型用駐車場が半分以上を占めていました。

アクセス

北陸自動車道の朝日ICと親不知ICの中間地点にあります。

名物・たら汁

お昼ごろ、ほぼ満席の店内はみんな同じものを食べていました。

ここに来るお客さんの目的はひとつです。

名物「たら汁」は豪快にアルミ鍋に入ってかなりの量が出てきます。

一人前800円というコスパの良さ。

これは人気も出ますね。

実際に食べてみた

さっそく食べてみました!

これがまあ美味い!

余計な味付けもなく、魚本来の味がしっかり効いています!なんと贅沢なお味。

とろける身はもちろん、やわらかい皮も絶品です。

ご飯がどんどん進みます。

5人で2人前のたら汁だったので、すぐに無くなりました。

ちなみに、5個のコップのうちひとつだけなぜかモロゾフでした。

なぜプリンカップ。

その他富山グルメ情報はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です