自宅待機を快適に過ごそう

自宅待機を快適に過ごそう

富山県民のステイホーム

自粛生活を快適に

最近はなかなか気軽にお出掛けも飲み会もできません。

長い自粛生活が続く中でも健康的かつ生産的な時間の過ごし方をしたいものです。

私が意識しているのは次の3つのポイントです。

健康維持

ひきこもるとついゴロゴロしてしまうものです。

天候は良いので普段ならランニングやサイクリングをするのですが、外出できない中でどう健康を維持していくか。

答えは簡単。

筋トレです。

健康維持、ストレス解消、そして暇つぶしに。

筋肉は全てを解決してくれます。

会話を減らさない

部屋にこもるとどうしても会話がなくなります。

家族がいない場合はなおさら。

健康で快適な生活には人と話すこと、笑うことが大切です。

世間ではオンライン飲み会が流行っていますが、個人的にハマっているのがベランダトークです。

アパートなどで近くに仲の良い友人がいれば、ベランダ越しで会話したり、ベランダ飲み会をしたり。

天気が良いと同時に日向ぼっこもできて快適です。

時間の活用

自粛生活が続きますが、改めて考えてみるとこの不思議な世界の状況はおそらく一生で一回きりの珍事だと思います。

こんな時だからこそできる有効な時間の使い方があるはずです。

ネットがあれば何でもできる時代、ひきこもっている今だからこそ新たなことにチャレンジできるはずです。

私はアニメ作成をはじめてみました。

Adobe Animateの練習中です。

まだまだ辛い状況が続きますが、こんな時だからこそ快適な生活を過ごしたいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です