富山市に突如出現した観光名所『マリオの土管』はいったい何なのか

富山市に突如出現した観光名所『マリオの土管』はいったい何なのか

※残念ながら2022年現在では無くなっていました。

富山に突如として現れた観光名所。

富山市荒川、東新庄駅近くに珍スポットが出現しました。

スーパーマリオの土管です。

突如出現した『マリオの土管』

マリオの土管が出現したのは東新庄。

キリスト教会とジャマイカ料理店の間あたり。

少し前まで工事をしていた場所は広場になっています。

サッカー場並みの広さ。

その広場の真ん中に不思議なモノが。

緑色と赤色の大きな何かが設置されています。

近くで見てみると正体が判明。

土管です。

近くで見てもリアル過ぎるマリオの土管

広場に設置されているのは緑色の土管が2本、赤色の土管が1本。

このカラーリングはまさにマリオの土管

人が入れそうなサイズ感。

まさしくリアルマリオの世界です。

USJの「スーパー・ニンテンドー・ワールド」に迷い込んだかのよう。

土管の塗装は真新しいです。

上向きの土管の中を覗き込んでみました。

別の空間に繋がっているかと思いましたが、土砂がギッシリ。

地下のエリアに移動することは不可能なようです。

広場の奥の建物にもマリオの世界

マリオの世界は土管だけではありません。

広場の奥の建物にはイラストが貼ってあります。

パックンフラワースターブロックが。

イラストの大きさと土管との距離感が絶妙に調整されています。

構図を整えればこのとおり。

パックンフラワーが土管から飛び出る様子も完全再現。

マリオワールドが大好きな方が用意したのでしょうか。

広場の建設業者が相当なマリオファンかもしれません。

遊び心満載の新名所が誕生しました。

2021.10.02追記

残念ながら土管は無くなってしまいました。

巨大キノコを食べたマリオが蹴り飛ばしてしまったのでしょうか。

完全な更地になってしまいました。

いずれ新しい施設が建設されるのかもしれません。

ただし奥の建物にあるパックンフラワーのイラストだけは残っていました。

マリオ好きな建設担当者がいらっしゃるならば、新たに別の場所に珍スポットが誕生する可能性もあります。

楽しみに待ちましょう。

本記事では多数の珍スポットを紹介しています。

ぜひご覧ください。

富山県のお土産BEST3を選んでみた記事も併せてご覧ください。

(Visited 79 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

2 + 17 =