自動販売機から溢れ出す哀愁【オートレストラン ぞうさん】

自動販売機から溢れ出す哀愁【オートレストラン ぞうさん】

オートレストランぞうさんとは?

こんにちは!

相変わらず廃自販機の魅力に憑りつかれているハリボーです。

以前は自販機センターピッコロという落書きだらけの場所を取り上げましたが、今回はもっと現役で活躍している場所をご紹介します!

高岡から砺波を結ぶ156号線沿いにある、「オートレストラン ぞうさん」です!

高岡駅から車で10分程度です。

自動販売機コーナー

ぞうさんオートレストランの自動販売機のラインナップはこちら。

まずはカップラーメン自販機です。

赤いきつねと緑のたぬき、シーフードヌードルなど王道が並びます。

ただしよく見ると自販機は閉鎖されており、「カップ麺すべて手売りになりました」との張り紙が。

購入する場合は管理人室まで申し付けくださいとのこと。

自動販売ではなく手動販売になっています。

こちらのきつねうどん、天ぷらうどんの自販機は故障中。

いったいいつから故障しているのでしょうか。

取り出し口は養生テープでふさがれています。

こちらは隣にあるスナック類の自動販売機です。

中身は入っているようですが、こちらも手売りしているとのこと。

こちらの飲み物の自動販売機のみ通常運転していました。

オートレストランという名前ですが、オートで提供されるのは飲料のみのようです。

ゲームコーナー

「オートレストラン ぞうさん」で驚かされるのはゲーム機の充実度です。

パチスロ関連のゲームが立ち並んでおり、自動販売機よりもかなりラインナップが揃っています。

この日は土曜日のお昼ごろに訪れましたが、ゲームコーナーは5人ほどがプレイしており、なかなかの人気であるようでした。

こうした昭和の哀愁が漂う自販機センター、ドライブインは減少しており、もはや貴重な存在となりつつあります。

自動販売機の面白さに共感してくれた方はぜひこちらもご覧ください。

ちなみにエアコンにはなぜか視力検査の張り紙がありました。

ゲームのやり過ぎによる注意喚起かな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です