ドラえもんと楽しむお祭り【高岡七夕まつり】

ドラえもんと楽しむお祭り【高岡七夕まつり】

高岡七夕まつりとは?

こんにちは。ドラえもんが大好きでドラえもんが野球をする漫画をノートに描いていたら、後に「ドラベース」という公式ドラえもん野球漫画があることを知ったハリボーです。

みんな大好きドラえもんは、富山県高岡市にルーツがあります。

藤子・F・不二雄氏は高岡の出身であり、市内にはミュージアムや公園など作品に関する公共施設がたくさんあります。

そんなドラえもんだらけの街を彩る夏のイベントが高岡七夕まつりです。

大小1000本もの七夕が街中に飾られているそうです。

高岡駅のデッキから撮影

開催日時

毎年8月1日~7日に開催されます。長いですね。

七夕まつりという名前ですが7月ではありません。

旧七夕に合わせています。2019年の旧七夕は8月7日です。

ちなみに8月7日はのび太くんの誕生日です。

開催場所

高岡中心街で開催されます。

メインとなるのは路面電車が走る末広町通り。両サイドに屋台が立ち並びます。

土日の夕方からは歩行者天国になります。

アーケードを彩る七夕飾り

見どころ

高岡駅すぐの広場は「ドラえもんの散歩道」という名前が付けられており、いつでもいろんなキャラクターに出会うことができます。

祭りの時期にはこの場所がたくさんの願い事でいっぱいになります。

ドラえもんと七夕飾り

また、万葉線を走る通称「ドラえもんトラム」と七夕飾りのコラボレーションは多くの撮り鉄の方々が写真を撮っていました。

ドラえもんトラム

夜のイベント

夜になると七夕飾りがライトアップされて街中が幻想的に彩られます。

デートにとても良い雰囲気です。

そして少し七夕まつりからは離れますが、すぐ近くの庄川では花火大会が同時期に開催されます。

2019年は8月4日(日)に開催されました。

高岡の花火

しかし花火の写真は難しいですね。なかなか綺麗に撮れません。

この記事を書いた時点で、まだ高岡七夕まつりは2日間残っております。

興味のある方はぜひ高岡へ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です