国王のリゾート!【ロイヤル・パビリオン】

国王のリゾート!【ロイヤル・パビリオン】

ロイヤル・パビリオンとは?

こんにちは!日本にいないためにラグビーワールドカップの盛り上がりがまったく感じられないハリボーです!

日本の初戦見たかったなあ・・・。

さて、私がいま滞在中のブライトンという街はイギリスの中でも有数のリゾート地です。

街の真ん中には立派な建物があり、「ロイヤル・パビリオン」と呼ばれています。

これは当時皇太子のジョージ4世が海辺の別荘として建てた施設です。

ロイヤル・パビリオン

外見はあまりイギリスの建物っぽくない印象です。

イスラム系や中国系のデザインを取り入れた独特な建物です。

見学は可能?

建物内は見学可能で、多くの文化が混ざった独特な内装を見て回ることができます。

ロイヤル・パビリオンの周りには芝生の広場があり、晴れた日の昼間などは多くの方がのんびりと過ごしています。

また、隣にはブライトン博物館・美術館が併設されています。

芝生広場から見たロイヤル・パビリオン

ライトアップ

夜になるとブライトンの街は多くの店が閉まり、暗くなります。

そんな中、ロイヤル・パビリオンだけはライトアップによってかなり目立つ存在となります。

ライトアップ

ここだけ別の国のような、不思議で斬新な空間です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です