富山でアフタヌーンティーを楽しめるメイドカフェ!【喫茶メルト】

富山でアフタヌーンティーを楽しめるメイドカフェ!【喫茶メルト】

喫茶メルトとは

こんにちは!

富山暮らしが再開してすっかり日常を取り戻したハリボーです。

風呂に全身で浸かれる幸せを噛みしめています。

日本食もとても美味しいです。

しかし、イギリスから離れると恋しくなるのがアフタヌーンティー。

毎日のように飲んでいた紅茶がなくなると寂しいものです。

そこで、富山のとあるカフェで英国風のアフタヌーンティーを味わいに行くことにしました。

富山中心部から車で1時間弱、小矢部にある喫茶メルトです。

なんとこのカフェ、本格派の紅茶が味わえる上に、メイド喫茶でもあるとのこと。

メイド長さんが一人で紅茶やスイーツを作り、店を切り盛りしているということで、とても気になるお店です。

実際に行ってみた

Google Mapを頼りにそれらしい場所に向かってみると、どうも見当たりません。

なぜか打ちっぱなしのゴルフ場に辿り着いてしまいました。

しかしよく見ると、窓に白いレースのかわいいカーテンがかかっています。

このゴルフ場の受付横に併設されているのが喫茶メルトだったのです。

これは初見だと迷いますね。

中に入ると、左側にカウンターが、右側と奥にはテーブル席がありました。

日曜の午後だったこともあり、ほぼ満席。

空いていた大きなテディベアのあるソファの席に案内されました。

メイドさんはまさに正統派メイドといった服装で、ロングスカートを着こなしていました。

イギリスで訪れたシャーロックホームズ博物館にいたメイドさんの服装とよく似ていました。

まさに英国風。

優雅なアフタヌーンティー

席に着くと、まずは最初にミニサイズの紅茶とお菓子が出てきました。

居酒屋のお通しみたいなもののようです。

この紅茶がまた美味しい。とてもよく味が出ています。

メニューにはイギリスをはじめとして各国の紅茶が揃っていましたが、せっかくなので富山オリジナルの紅茶を頼んでみました。

さらにプリンも追加。友人はクッキーも注文しました。

非常に豪華なアフタヌーンティーとなりました。

紅茶はポットで出してくれるため、なかなか量があります。

3~4杯分といったところでしょうか。

お菓子を食べて、紅茶を飲んで、たまにメイドさんが雑談をしてくれる。

とても優雅なティータイムを過ごすことができました。

イギリス生活がもう懐かしい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です