キャンピングカーをお手軽にレンタル!【ペペキャンピングカー】で非日常体験!

キャンピングカーをお手軽にレンタル!【ペペキャンピングカー】で非日常体験!

キャンピングカーに乗りたい!

こんにちは!ハリボーです。

新型コロナウイルスの影響もあって、昨今はキャンプブームが続いていますね。

自然の中で非日常を味わうアウトドアは最高のリフレッシュです。

そんなキャンプですが、キャンプ場でテントに泊まる以外にも色々な楽しみ方があります。

例えば、キャンピングカーです。

テントやタープ、キャンプ机や椅子などの用具一式を持っていなくとも、すべてが車の中に詰まっている最強の味方です。

キャンピングカーというとかなりの高級車、一般人には手が出ないイメージがありますが、レンタカーであれば気軽に素敵な体験が味わえます。

富山市でキャンピングカーのレンタルを手掛けている、ペペキャンピングカーサービスを利用してみたので紹介したいと思います。

ペペキャンピングカーサービスとは?

「快適&キレイなレンタルキャンピングカーで富山を旅しよう!」

というキャッチコピーを掲げ、2021年8月にスタートしたばかりのペペキャンピングカーサービス

富山市百塚にあります。富山駅から車で10分ほど。

レンタル料金

1日(24時間)で24,000円とのこと(2022年3月時点)。

私が借りたときは冬季割引で30%オフでした。

スペック・社内備品

車種はクレソンジャーニー Type X、2021年式です。

車内外まったく汚れや傷もなく、非常にキレイです。

キャンピングカーの最大の特徴といえる運転席の上部分、バンクベッドはかなり広々としたサイズ感。

大人2人が横になっても十分な余裕があります。

車両後部のベッドも思い切り羽を伸ばせるくつろぎ空間。

エアコンも付いており、冬でも冷える心配は全くありません。

車内中央のダイニングテーブルもベッドに早変わり。

合計3か所で計7名が就寝可能です。

収納スペースもかなり充実しています。

冷蔵庫、電子レンジ、水回りも完備。

簡単な調理であれば家庭と変わらない感覚で可能です。

各電化製品のバッテリーは走行用とは別に搭載しています。

エンジンを止めたまま電気を使い続けても、バッテリーが上がる心配はありません。

また、暖房は軽油を燃料としたFFヒーターを使っているので、低燃費で一晩中安定した温かさが得られます。

設備がすごすぎて、まさに走るホテルです。

運転してみた

今回借りたキャンピングカーは普通免許で運転できます。

キャンピングカーのサイズは以下の通り。

全長:4990mm
全幅:2100mm
全高:2900mm

全長は大きめのミニバンくらいですが、なんといっても高さがスゴい。

高さ制限に気を付けなければいけません。

広い道路を選んでいれば高さが引っかかることはほとんどありませんが、厄介なのはサイドからの障害物。

木の枝に当たって塗装が剝がれることもあれば、「止まれ」の標識に当たることもあるそうです。

運転してみた感覚はトラックとほとんど同じ。

走行感覚を少しずつ掴みながら、ヒヤヒヤのろのろ走行します。

1時間ほどかけて、今回の目的地「道の駅 ウェーブパークなめりかわ」へ到着しました。

ほたるいかミュージアムで有名な場所です。

釣りもできます。

富山湾に沈む夕日を眺めて一息。

今回は日帰りでキャンプ気分だけを味わいましたが、次は本格的に泊まってみたいですね。

新車で買うと1千万の高級車。

ぶつけなくてよかった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。