何も知らずに【富山のバーガー自販機】を見に行ったら奇跡が起きた話

何も知らずに【富山のバーガー自販機】を見に行ったら奇跡が起きた話

富山のバーガー自販機とは?

こんにちは!

面白自販機大好きハリボーです。

以前、高岡にある食べ物自販機を見に行ったら稼働していなかったので、今回はリベンジも兼ねて黒部市まで自販機を求めてやってきました。

富山市から地鉄で1時間程度、電鉄黒部駅です。

黒部市『かって屋』

駅前の商店街を抜けた先にあるのが「自由空間 かって屋」です。

お土産や書籍などが売られているほか、イベントスペースも兼ねた交流館としても機能しています。

ある記事によると、だれでも「かって」に使える自由な空間として地域の方々とふれ合える優しいお店づくりを目指しているとのこと。

まちづくりにおいてとても貴重な役割を担っているようです。

アクセス

黒部市三日市にあります。

富山唯一のバーガー自販機

かって屋さんの入口から右奥にありました。

こちらがバーガー自販機です。

やはり貴重な自販機は人気なのか、お土産として缶マグネットも売っています。

バーガー自販機がかって屋さんに導入されるまでの歴史をまとめた冊子も。

バーガー自販機には稼働日がある

さっそく自販機からバーガーを購入しようとしたら、あることに気付きました。

この自販機、販売日が決まっています。

いつでも稼働しているわけではありません。

2週間に1回程度、主に日曜に稼働しているようです。

私が訪れたのは8月29日、そして次回販売機は30日…。

私はTwitterで知った「自販機が黒部にある」ことだけしか認識しておらず、販売日が決まっていることなどまったく調べることなく訪れてしまいました。

痛恨の凡ミス。

奇跡のバーガー

また稼働日に来るしかないかと思って踵を返しかけた時。

なんと入店してきたのはTVカメラと数人のスタッフさん。

何事かと思ってみていたら、どうやらバーガー自販機の管理者の方にTV取材がおこなわれる様子です。

TVスタッフと同時にやってきた管理者さんが私に気付くと、奇跡の一言が。

「いま稼働してないんですけど、よかったら明日の分のバーガー1個持って帰りますか?」

そう言って抱えていた段ボールを空けると沢山の冷凍されたバーガーが。

その中の1個を保冷材に包んでいただき、購入することができました。

なぜかゴディバの袋。

本当に感謝です…!

管理者さんありがとう!

バーガーを食べてみた

奇跡的に入手できたチーズバーガー。

家に持ち帰りレンジで温めると、美味しそうな匂いが部屋中に漂いました。

持ち帰るのに時間ががかってしまったので、保冷材の結露で下側のバンズがちょっとフニャフニャになってしまいました。

さっそく一口。

ハンバーグがとても肉厚で美味しいです!

ぎっしり歯ごたえが最高です!

見た目よりボリュームがしっかりあって一個でもけっこうお腹いっぱいになります。

富山のバーガー自販機を訪れるときは稼働日に注意しましょう。

今回のように管理者さんから直接入手できる奇跡は起きないと考えましょう。

自販機好きにはたまらない場所!?【自販機センターピッコロ】

2件のコメント

  1. 先日はお越しくださり、ありがとうございました。お楽しみいただけたようで、大変嬉しく思います。
    最近は稼働日も増えてまいりました。またご都合の良いときに、今度は自販機から出てくるハンバーガーをご賞味いただけたらと思います。

    嵯峨 @saga_lego
    1. 読んでいただきありがとうございます!
      その節は取材でお忙しい中、何も調べずに来てしまった私に親切にご対応いただきありがとうございました。美味しく頂きました。
      また稼働日に黒部までお伺いしますので、よろしくお願いします!

      HARILAB

      HARILAB

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です