白亜の丘からパリを一望!【モンマルトル】

白亜の丘からパリを一望!【モンマルトル】

モンマルトルとは?

こんにちは!フランスというとなぜかこち亀の麗子さんが最初に思い浮かんでしまうハリボーです。

パリはおしゃれで高級感のあるイメージだからでしょうか。

パリには凱旋門、エッフェル塔をはじめたくさんの観光地がありますが、そんなパリ全体を見渡すことのできるスポットがあります。

それがモンマルトルの丘です。

この丘にはケーブルカーもついており、とても簡単に上まで登ることができる便利な観光スポットです。

サクレ・クール寺院とは

モンマルトルの丘にそびえ立つ白亜の建物がサクレ・クール寺院です。

丘の下から見上げると迫力がすごいですね。

サクレ・クール寺院

登りはこちらのケーブルカーを使いました。

このケーブルカーはパリの地下鉄と共通のチケットが使えるので、1日券を買っていればそのまま乗れます。

ケーブルカー

わずか2,3分で寺院のある丘の上に到着です。

目の前で見るとかなり大きいです。

この日は快晴だったので青空とのコントラストが美しかったです。

そして丘から見下ろすパリの景色もまた素晴らしい。

モンマルトルからの景色

ただ、それなりに距離はあります。

エッフェル塔や凱旋門がどれなのかは正直よくわからなかったです。

行くときの注意点

土日のモンマルトルの丘はかなり観光客で埋め尽くされます。

パリの人混みすべてに言える注意点ですが、スリには気を付けましょう。

私はこのモンマルトルの丘に行った際にスリに盗られかけました。

ふもとの階段あたりで通ってくる観光客に声をかけてくる3人グループがいました。

私は友人といたのですが、そこを通る際に一人が私に声をかけてきました。

青色と白色のひもを見せてきて「これをあげるよ」と言いながら腕をつかんできました。

そのスキに別の一人が私の後ろに回ってリュックを開けるという作戦でした。

最後の一人は私の友人を体でブロックして助けに行けないようにしていました。

こうやって注意を引き付けてスリをするグループがいっぱいいます。

私は腕を掴まれた瞬間に、本能的に全力で腕を振りほどくことができたため、そのまま立ち去ることができました。

リュックにも南京錠がかけてあったのでさすがに手は出せなかったようです。

のんびり過ごしている観光客は狙われます。

私は運よく盗まれませんでしたが、本当なら狙われないことが一番ですね。

気を付けましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です