ハイキングが楽しい『小倉公園』は美濃市イチの紅葉&絶景スポット

ハイキングが楽しい『小倉公園』は美濃市イチの紅葉&絶景スポット

こんにちは!ハリボーです。

関市のすぐ北側に位置する美濃市。

「うだつの町並み」など名所が多い美濃市には、紅葉の名所である公園があります。

長良川が見渡せる絶景スポット「小倉公園」です。

美濃市・小倉公園とは

かつては「小倉山城」という城が建っていた小倉公園。

現在も石垣や堀の一部が保護されています。

公園内には遊具や芝生広場が整備され、美濃市民の憩いの場に。

春には桜、秋には紅葉と四季折々の情景を見せます。

アクセス

小倉公園は岐阜県美濃市泉町にあります。

長良川鉄道「梅山駅」より徒歩5分。

岐阜駅からは車で約40分、関駅からは約15分です。

小倉公園の見どころ

長良川のほとりに構える小倉公園。

市民に愛される名所には、多くの見どころがあります。

多彩なハイキングコース

展望台へのルートが豊富で、多彩な景観が楽しめるのが魅力のひとつ。

バラエティ豊かなハイキングコースは、地域住民にとって健康のシンボルです。

基本的にルートは整っており、登山靴でなくとも十分歩けます。

広い道を選べば難所らしい難所はありません。

頂上の標高は159メートルと低山であり、軽い運動にちょうど良いレベルです。

まさしく紅葉の名所

自然の恵みを五感で感じ取れるのは素晴らしいポイント。

秋が深まると山肌は美しい紅色に染まります。

青空を背景に紅葉が映えます。

混雑も少なく、穴場といえるでしょう。

春には花見も楽しめる

小倉公園は桜の名所でもあります。

「飛騨・美濃さくら33選」にも選出されているとのこと。

遊歩道沿いには季節限定の茶屋も立ち並びます。

花見の時期にはビールやおつまみ、名物の五平餅などを楽しめるそうです。

特等席をまた味わいに来たいと思います。

展望広場から見下ろす長良川

遊歩道を5分ほど進むと、小倉公園の展望広場に到着。

細長い瓦屋根の展望台がそびえ立っています。

階段を上ってみると、長良川を望む大パノラマが。

手前にかかる赤色の橋「美濃橋」も美しいです。

川の流れを活かした「長良川水力発電所」は2キロほど上流側。

下流側も遠くまで見渡せます。

なんといっても長良川が雄大、水も綺麗です。

続いて美濃市内方面。

手前の木々に若干遮られるものの、伝統ある「うだつの町並み」や長良川鉄道が見渡せます。

山頂から川や街並みまでの距離が近いせいか、標高は高くないのに壮大な見晴らし。

市内から気軽に立ち寄れるのも素晴らしいポイントです。

美濃橋と長良川

山頂から見下ろしていた美濃橋に行ってみます。

下山して公園の反対側に回ると美濃橋に到着。

赤色の欄干が特徴的です。

圧倒的水量を誇る長良川に対し、美濃橋は中間に支柱を持たない吊橋構造。

支間116メートルは大正5年の建設当時、日本最大級として画期的な近代建造物でした。

川辺に建つ旅館「緑風荘」は橋の目の前。

美濃橋と長良川の絶景をゆったり楽しめそうな立地です。

自然豊かな環境で紅葉を楽しめる素晴らしいスポットです。

(Visited 12 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です